色とイメージで世界を創るヒトデザイン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

研修事例

A社(7店舗展開・スタッフ約30名)

1.人事・教育システム構築

フラットな関係性を組織化することでチーム力アップの結果を導く。

2.マネジメント指導

現場を指揮するマネージメントクラスの社員に、スタッフとのコミュニケーションなどをアドバイスすることで、店頭スタッフの離職率低減(定着率アップ)へ導く。

店頭販売スタッフの人事・教育システムの構築を行い、3年を目標に計画を立て、フラットな店頭社員関係性を組織化。
リーダーシップとフォロワーシップの定着により、チーム力強化の効果が現れ、結果的に客単価のアップにつながっている(当初3ヶ月で1.5倍)。
また、マネージャーへのスタッフ指導やチーム力強化のマネジメントアドバイスにより、効果的な店舗まわりとスタッフへのメンタル面のケアなどの結果、トータル的に現場力向上につながった。

B社(店長・副店長クラスへの研修・約40名)

1.テナントスタッフ教育アドバイス

異なる複数のテナントスタッフへの教育方針考案

2.効果的な教育方法のステップを指導

店舗視察を行い、現状の問題点を洗い出し、必要な研修項目を提示、実践。

複数のテナントを持つ商業施設のスタッフ研修を行うための計画、実践。
スタッフのモチベーションアップやお客様への意識向上を目標とし、研修の段取りから実践までを行う。
商業施設としてのブランディング効果もあり、入店客数・客単価アップに至る。
差があったテナントごとの接客レベルの統一も図れ、リニューアルに向けて現在もコンサルティングと現場指導を平行して行う。

C社(店頭スタッフ 約6名)

1.スタッフ研修

商業施設テナントのスタッフ研修
OJT・Off-JT

2.店長対象マネジメントアドバイス

新人店長に対するマネジメントアドバイス

数年前からの業績ダウンにより依頼を受け、現場力強化を目標に現場スタッフ対象の研修、店長に対するアドバイスや指導を行う。
また、営業本部と連携した指導により、効果的に現場改革を行う。
店舗スタッフの組織化とそれぞれの立場における役割を明確化し、ムダ場動きをなくし、再来店率アップにつながっている。
お問合せ

具体的な効果(一部)

  • 接客技術研修の結果、3ヶ月で売上1.5倍(客単価アップ)
  • ベーシックステージプロフェッショナルステージを行ったヤングセレクトショップが、イオンモール内で行われた接客サービスに関する覆面調査で、約200店舗中1位(前年は100位台)
  • 全国ロールプレイング大会において、指導したスタッフが3位で表彰される。
  • 半年の研修後、セレクトショップの顧客再来店率がアップ。
  • 6店舗展開のセレクトショップにて、リーダー研修後、後輩スタッフの離職率低下。
お問合せ